大怪獣まんだら

GIGAN YAMAZAKI & WAGAYA FACTORY's blog

8月のお仕事

ガイガン山崎+齋藤貴義 怪獣プロジェクト - 怪獣チャンネル

今日から君も、怪獣のプロだ――。
夕方の6時過ぎ、いつも12チャンを点けると、ザラブ星人に似た声のオジさんがそう語りかけてきた。
当時、僕はまだ4歳である。素直な子供である。だから確信した、俺は怪獣のプロなのだ。生ける怪獣コンピューターなのだ。
あれから二十余年、僕は怪獣のことを書いたり喋ったりして暮らしている。まさしく怪獣のプロだ。
君も『怪獣チャンネル』を聴いて、怪獣のプロになろう!


#001「ゴジラ(ゴジラシリーズ)」f:id:gigan_yamazaki:20190130013052j:plain
#038「モチロン(ウルトラマンタロウ)」f:id:gigan_yamazaki:20190130013052j:plain
#071「タイラント(ウルトラマンタロウ)」f:id:gigan_yamazaki:20190130013052j:plain
#086「ミラクル星人(ウルトラマンタロウ)」f:id:gigan_yamazaki:20190130013052j:plain
#097「ムルロア(ウルトラマンタロウ)」f:id:gigan_yamazaki:20190130013052j:plain

ニュータイプ 2020年9月号

ニュータイプ 2020年9月号

  • 発売日: 2020/08/06
  • メディア: 雑誌

メディア芸術カレントコンテンツ
世界に息づく怪獣王(ゴジラ)の遺伝子 第1回「What is KAIJU?」
世界に息づく怪獣王(ゴジラ)の遺伝子 第2回「海を渡った怪獣たち」
世界に息づく怪獣王(ゴジラ)の遺伝子 第3回「アメリカとゴジラ」
世界に息づく怪獣王(ゴジラ)の遺伝子 第4回「KAIJU総進撃」
ゲームに息づく怪獣王(ゴジラ)の遺伝子 前編「怪獣なくしてポケモンなし、ポケモンなくして……」
ゲームに息づく怪獣王(ゴジラ)の遺伝子 後編「ゲームが示す怪獣の未来」

2020年08月21日(金)
地熱ナパーム倶楽部・特別企画
徹底討論!この夏観たい創作物<フィクション>決定戦

 START 19:00
 視聴チケット¥1,000
 ※予約はwebにて。
 会場 LOFT9 Shibuya


この数ヶ月、確かに世界は激動の中にあります。
人は言います、ーー現実がフィクションを超えてしまったーーと。


はたして本当にそうなんでしょうか?
フィクションは現実に負けてしまったのでしょうか。


"自分以外の脳内"で練り上げたストーリーに"自分の脳"を委ねる、というのは、実は非常に奇っ怪な行為なのではないでしょうか。
ある意味、作り手の脳を受諾することで、我々は爆笑したり熱くなったり、感動して泣いたりしているわけです。
しんどい現実に直面したときも、あなたも私もフィクションによって救われてきたんじゃないんですか? 違いますか!?
…ということで、フィクションをなめんなよ!とばかりに、この"特別な夏"を凌駕する、フィクションが持つ無限の可能性を炸裂させるオススメ作品を、媒体も時代も垣根を超えてご紹介!
フィクションだったら何でもあり!
必見ですよ!


“地熱ナパーム倶楽部とは”
漫画や特撮、爆発や怪獣怪人などのジャンル系専門家たちが集まり、各自が最近見たり買ったりした面白サムシングを紹介したり、気になるテーマを掘り下げて洞察し、結論めいたものを出したり出さなかったりしつつ、それぞれ専門分野以外のいわゆる“世間”に対しても積極的に(口から)絨毯爆撃を行うことも辞さない決意を示す集団です。
The Event Formerly Known as Asurajigoku(かつて阿修羅地獄として知られたイベント)でもあります。


【出演】
ガイガン山崎(暴力系エンタメ専門ライター/水槽狂皇)
四海鏡(石ノ森章太郎ファン/本の編集)
【第38回(通算)ゲスト】
高遠るい(おげれつ漫画家/怒りの呪術師)※皆勤賞
床山皇帝(フリーランスの造形マン / 床ニスト)
山本賢治(漫画家/地熱ナパーム名誉観客)