大怪獣まんだら

GIGAN YAMAZAKI & WAGAYA FACTORY's blog

その他

月のシャワー

ごく親しい人間やトークイベントの常連さんには周知の事柄であるが、高橋よしひろの漫画が好きだ。犬が好きだからが高橋よしひろを好きになったのか? それとも高橋よしひろが好きだから犬を好きになったのか? 今となっては“鶏が先か、卵が先か”みたいな感…

Earth 51778

(文章デッチ上げ中につき、しばらくお待ちください)

ドライセンを愛する女

オタクが日陰の存在でなくなって久しい。中川翔子のブレイク以降(?)、敢えてオタクを自称するアイドルも増えてきた。特にグループアイドルの場合、周りとの差別化が不可欠であり、そのためには趣味も公表していかなくてはならない。また、最近は握手会の…

ほぼ一日一怪獣(ウルクスス)

モチーフは、ウサギとクマだろうか。モンスターハンターシリーズのモンスターって、メインどころはシンプルなドラゴンやトゲトゲを生やした獣脚類ばかりで、いまいちオリジナリティが感じられないんだけど、一方で魚や小動物のように人間と絡みにくそうな題…

怪談シリーズ 君も“EXAM案件”を投稿せよ!?

「生まれたときから老害」――日本オタク大賞シリーズにおけるガイガン山崎のキャッチフレーズだ。70年代ガキンチョカルチャーを愛する若手ライターという特殊な立ち位置の自分にとって、こういう分かりやすいキャラクター付けはありがたい。とりあえず狭量な…

浜名湖アタック作戦

ウナギが好きだ。子供の頃から大好きだ。風都こと川越育ちの自分は、よく両親に連れられて、鰻料理の老舗いちのやに連れて行ってもらったものである。大人になった今となっては、ガキにそんな贅沢を覚えさせて! と思わなくもないが、“超”が付くほどの偏食少…

モラル・マイナス・1

『週刊少年ジャンプ』最新号に掲載された『ゆらぎ荘の幽奈さん』の巻頭カラーが、少年誌に相応しくない性描写を含んでいるとしてインターネット上に波紋を広げている。 うっかり足を滑らせた主人公のコガラシによって胸を鷲掴みにされてしまい、パニックに陥…

キンガー新年

あけましておめでとうございます。 ビラ星人/M1号

誰も知らない知られちゃいけない

六本木ヒルズの東京シティビューで開催中の『大都市に迫る空想脅威展』に行ってきた。 映画やドラマで人々の平和を脅かしてきた怪獣・怪人=「空想脅威」と都市との関係を振り返るという趣旨の企画で、縮尺1/1000の都市模型と平成ガメラシリーズに使用された…

けつばん

1984年生まれのガイガン山崎は、いわゆるポケモン世代である。ちょうど中学受験の真っ只中だったため、あの大ブームに先駆けてプレイしていたというワケではなかったが、カプセル怪獣を思わせる設定に加えて、パッケージに描かれたフシギバナの堂々たる高山…

おっ゚て

『鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ』、自分の好きなパーフェクト網羅系ムックではなかったものの、これまで見たことがない絵もいっぱい載っていたので概ね満足。ちなみに『ドラクエVI』までのモンスター画稿は、1996年に発売された『「ドラゴ…

キンガー新年

あけましておめでとうございます。 HG 1/144 ガンダムグシオン/バンダイ特撮リボルテック SERIES No.001 ALIEN/海洋堂大怪獣シリーズ「モチロン」少年リック限定商品/エクスプラス

双魔人の恐怖

2015年を締めくくるに相応しいオモチャとなると選ぶのも難しいが、最も手間の掛かったブツは間違いなくこれだろう。『ガンダムOO』や『ガンダムAGE』のキットなんて、ミキシングビルドにハマらなければ手を出すこともなかったと思うけど、なかなかどうして良…

ブルブルブルワーズ!!

最近、オンラインでもオフラインでもファズマちゃんの話ばかりしてるんだが、いい加減に話題も尽きてきた。みんなの目も特別篇のジャバみたいになっていくし、ファズマちゃんのヘルメットに片栗粉Xを流し込みたい話は胸の内に仕舞っておくべきですね。 最高…

ナカグロ警察24時

あらゆるガンダムの中で最もカッコいいこいつの機体名はガンダム・グシオンですが、商品名のほうはガンダムグシオンとなります。ガンオタの皆様におかれましては、充分にご注意いただけますよう、よろしくお願いいたします。 HG 1/144 ガンダムグシオン/バン…